fc2ブログ
日本で一番東にある古本屋〈道草書房〉のブログです。 本やそれにまつわる色々についてのよもやま話です。






プロフィール

みちくさ(道草書房店主)

Author:みちくさ(道草書房店主)
専門分野は、ミステリ・文学、それと郷土(北海道/根室)関係をちょこっと。
日本の片隅で細々と商いをしている、古雑誌をこよなく愛するおっちゃんです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



HP更新情報#24
《道草書房》電脳支店、ホームページの更新しました


内訳は、
ミステリ/評論 5点。
アート/建築論 18点
アート/建築設計/構造 15点。
サブカルチャー/音楽 1点。
計39点です。

ミステリ関係では、都筑道夫氏の長編自伝『推理作家の出来るまで』が、オススメ。
戦後の翻訳ミステリ界の情況を、垣間見ることができて、興味深いです。
エンタテインメント雑誌の編集関係者にとっては、勉強になる事柄が、さりげなく書かれてあるので、そこも読みどころ。
これと、小林信彦『夢の砦』、生島治郎『浪漫疾風録』、宮田登『戦後「翻訳」風雲録』辺りを読むと、昭和30年代の翻訳エンタテインメントの裏事情が、ちょっと見えてきます。

それと、ひさしぶりに建築関係をまとめてアップしました!!
今回は、『GA DOCUMENT』と20年ほど前の設計・構造関係の書籍です。

詳しくは、こちらをCHECK
http://www18.ocn.ne.jp/~michiksa/

以上、更新情報でした。

スポンサーサイト