FC2ブログ
日本で一番東にある古本屋〈道草書房〉のブログです。 本やそれにまつわる色々についてのよもやま話です。






プロフィール

みちくさ(道草書房店主)

Author:みちくさ(道草書房店主)
専門分野は、ミステリ・文学、それと郷土(北海道/根室)関係をちょこっと。
日本の片隅で細々と商いをしている、古雑誌をこよなく愛するおっちゃんです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



本日より「第7回オビヒロ藤丸古書の街」開催!
道東最大の古本即売会「第7回オビヒロ藤丸古書の街」が、本日6月19日より24日まで帯広市藤丸百貨店7階催事場にて開催されます!
http://www.fujimaru.co.jp/contents/month_events/

当道草書房では、今回、4月に仕入れたポケミスの100~200番台の初版本を多く持っていきました。
いくつか書き記すと、

マルコ・ペイジ『古書殺人事件』1955・初版、2,500円。
カーター・ディクスン『ユダの窓』1954・初版、1,500円。
アントニイ・ギルバート『黒い死(背破損あり)』1954・初版、3,000円。
ドロシー・S・デイヴィス『優しき殺人者』1954・初版、4,000円。
G・K・チェスタートン『ブラウン神父シリーズ全5冊セット』8,000円などなど。

これ以外にもクイーン・カー・クロフツなどの本格物中心に掘り出し物を用意いたしております。

正直、傷みの激しいものも多いですが、その分お値段を抑えておりますのでお近くにお住まいの方は、ぜひ会場まで足をお運びください!!

「第7回オビヒロ藤丸古書の街」/藤丸百貨店本店7階/会期:6月19日(木)~24日(火)
全道各地から12店舗参加しての古本即売会です。ワールドカップもいいけれど、古本もよろしくネ!!!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://michikusabooks.blog108.fc2.com/tb.php/191-28b21624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)